SFC取得後

インド旅行記① 航空会社のラウンジ利用 出発まで

投稿日:2019年7月4日 更新日:

午前3時に自宅を出発し7時に成田空港第2ターミナルビルに到着。

エア・インディアにてデリーに向かいます。

まずは、チェックインカウンターが開くまでカードラウンジに入り私の場合はアメックスゴールドのため4FにあるISSAラウンジに入りゆっくりと過ごします。

ちなみに4Fの喫煙所は両サイドの展望デッキ手前にあります。

チェックインカウンターが開いたら、ANAプラチナのカードを握りしめ、40人ぐらいならんでいる長蛇の列を無視して、ビジネスクラスおよびスターアライアンスゴールドのレーンで受け付けです。

昔は長蛇の列に並んで荷物を預けるだけで体力を使っていましたので、なんとスピーディーなこと。凄いぞSFC。

受付が終わるとエア・インディアの受け付けの方からラウンジのチケットをいただきました。

エアインディア ラウンジチケット成田

ラウンジのチケットをみるとチャイナエアラインズ(中華航空)のラウンジチケットでした。

そのあとの保安検査場も専用の入り口があり、すいすい進みます。出国審査を通過すると免税店エリアです。オメガの免税店の奥にエスカレーターがあり1F降りるとデルタのラウンジが左に、右にチャイナエアーのラウンジがあります。

中華航空ラウンジの看板

中華航空ラウンジ内

ラウンジの食べ物は、「シュウマイ」や「あんまん」などありましたが中国味で口に合いませんでした。

日本の方ならば日清のカップヌードルとコンビニ風おにぎりがありました(オーダー制)ので、ラウンジの方に頼むのがいいかもしれません。言えば持ってきてくれます。

ドリンクのラインナップは、ファミレスと一緒で、コーラ・オレンジジュース・カルピス等など。

お酒も置いてあり日本酒・ウィスキー・ビールとありました。

喫煙したいときには、ラウンジから出て、エスカレーターで3Fに戻り、オメガの近くにあるコーヒーショップに隣接している喫煙所を使用します。

という訳で時間になったので免税店でタバコを買います。

最近インドのタバコの免税範囲が減って1人5箱(5カートンじゃないよ。5箱×20本で100本)までとなっております。

免税店の方から見つからないことの方が多いとの情報をいただきましたが、見つかった際の税金を払うのがめんどくさいのと

同行人とシェア出来る状況であり、カートンでしか買えないため同行人とシェアして免税範囲を越えないようにしました。

実際にインド到着した際には中身を見られることはありませんでしたのでカートンで持ち込んでも問題なさそうです。

で、この日はG20が大阪で開かれていたためか、定刻よりも早めの出発となりスターアライアンス・ゴールドの権利を利用し、優先搭乗してデリーへ向かったのでした。

成田空港には喫煙所が搭乗口近くに設けられており、喫煙者にも優しい作りになっておりました。

インド旅行記②に続く

-SFC取得後

執筆者:

関連記事

エアインディアのプレミアムエコノミー

インド旅行記③ 2日目 その1 デリーからブッダガヤ観光へ

今日はガヤ(Gaya)へ向かい、仏陀が生前過ごしていた場所を観光します。 ホテルの前を少し散策し空港へ向かいます。 写真は朝のニューデリー市内です。 これまた、日本にて予約をしておいた送迎車にてデリー …

ガンジス川の朝日

インド旅行記⑦ 4日目 バラナシ観光

朝4時に起床して、身支度を整えます。 今日はガンジス川の沐浴を見に行くのです。 まだ、街は暗く日が明けていません。4時30分にホテルを出て、昨日のお祈りを見た場所に向かいます。 途中ガイドさんが、チャ …

インドの写真

SCF取得後インドへ行ってきた

SFC取得後、SFC資格を分け与えた父と一緒にインドへ行ってきました。 事前にやったこと ・インドへのビザ申請 ビザの種類は「e-visa」(申請してから3日間ぐらいかかります) ・外務省 海外安全ホ …

大菩薩寺

インド旅行記④ 2日目 ブッダガヤ観光その2

スジャータ村にあるストゥーパから、ブッダガヤの大菩提寺(だいぼだいじ)別名マハーボディー寺院に移動。   この寺院は、ブッダが仏教を開いた場所で、仏教はじまりの地。 いわゆる仏教の聖地でござ …

バラナシ空港

インド旅行記⑧ 4日目 サルナートから帰国の途へ

ガンジス川の朝の沐浴を鑑賞して、ホテルへ戻り朝食を食べてホテルをチェックアウト。 次に向かうのはサルナートです。 サルナートはバラナシから10キロほどの場所にあり、釈迦が初めて説法を行った場所(ダメー …

プロフィール


はじめまして、「くろすけ」と申します。
栃木生まれ、栃木育ち。
神奈川県の大学へ進学し、東京でシステムエンジニアになり約10年前に栃木に帰郷。SFCが欲しくて、2019年に羽田・成田⇔那覇線のみで修行してというか完全なる苦行の末に解脱。
2021年1月に一念発起して会社を設立。
歩みは遅いですが現在は仕事の傍らポチポチと当サイトを更新しております。

※SFCについて直接聞いてみたいことなどがありましたら、travel.kuroochan@gmail.comにメールか、Twitterへ連絡を頂ければ私個人のできる範囲で対応させていただきます。

スポンサーへのリンク

スポンサーへのリンク